未分類

黒らっきょうは食べたら美味しいの?



黒らっきょうって知ってますか?黒にんにくは知っていても、黒らっきょうは知らないのでは?

実は黒らっきょうは調査してみたら意外とすごかったです。

実はすごい黒らっきょう その1

黒らっきょうの中には、シクロアリインというアミノ酸(硫黄原子を持つ)が入っており、血中の中性脂肪低下が注目されています。このシクロアリンという強力なアミノ産が、『黒らっきょう』になると生の2倍ものあるそうです。

実はすごい黒らっきょう その2

黒らっきょうは、生よりも抗酸化力が20倍にもなります。また黒らっきょう1粒で、トマト1個分の抗酸化力に相当し、レモンの3倍もの抗酸化能力があるので驚きです。

参考文献

抗酸化力とは・・・・酸素は生きていくうえで、必要なものですが、タバコやストレスなどで体を傷つける『活性酸素』というのに変化してしまいます。それを体から守るチカラを抗酸化力といいます。

 

実はすごい黒らっきょう その3

黒らっきょうを実際に作ってみて食べてみたら、甘くて美味しかったです。最初は色味が白くて、らっきょうそのものの味が強かったですが、日が経つにつれてドンドン黒く変色していったら、甘みが強くなってきました。ついつい2,3粒食べてしまうくらい美味しかったです。黒くなると中身も完全に黒くなります。ちなみに糖度は40度程あるようです。

 

 

 

 

 


-未分類

宮崎県産の冬虫夏草栽培始めました。

冬の間は虫で、虫に寄生した後に夏になると虫から草のようにキノコが生えてくる。それ ...

no image
レンコンパウダーって花粉症に良いって本当?

花粉症の時期が近づいてきました。そんな時に、レンコンのパウダーが花粉症に良い? ...

冬虫夏草の飲むタイミングと体の調子とは?

冬虫夏草をご希望されるお客様で、飲むタイミングを聞かれることが良くあります。あく ...

驚異のネバネバ成分の『フコイダン』含有!スーパー海藻『あかもく』とは?

スーパーであかもくというのを見かけました。なんかドロッとしたもので、何なのか良く ...

ひなた食品の冬虫夏草に含まれるアミノ酸とは?

冬虫夏草を飲んでいるお客様から良く言われているのが、何だか体が楽になった、軽くな ...