会社概要・企業理念

晨星興産株式会社アグリ事業部 理念

我々は、日向の国、宮崎の生命力あふれる農作物を中心として、自然の持つチカラをヒトに役立てる為の安心安全な食品を開発し、その提案を通じて、子供からお年寄りまで、心身共に健康で楽しく過ごせる当たり前の生活を宮崎から守っていきます。

生産者さんと

晨星興産アグリ事業部の沿革

2010年

6月 宮崎大学と冬虫夏草の機能性に関して共同研究提携

8月 平成23年度 宮崎市ものづくり技術改善補助事業に採択

9月 正式にアグリ事業部設立

2011年

4月 独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構

九州沖縄農業研究センターと共同研究提携

7月 晨星興産アグリ事業部 都城工場が宮崎県誘致企業として認定

8月 平成23年度 みやざき農商工連携応援ファンドに採択

10月   さつまいも葉から有効成分ポリフェノールの抽出工場稼動開始

同月 平成23年度 みやざきの循環資源利用促進事業に採択

2012年

4月     3S HACCP取得

2013年

12月 宮崎県フードビジネス雇用拡大推進事業に採択

  • 3月第14回JAPANドラックストアーショーにて、さつまいもの葉抽出物の商品『しぼう泥棒』が新商品好感度投票で実行委員長賞を受賞

2015年

4月 さつまいもの葉専用の畑にて栽培開始 

10月 通信販売にて冬虫夏草販売開始

11月 小ロットでの健康食品の充填OEM開始

 

5月  菌床栽培でのしいたけ栽培開始

6月  小ロットでの健康食品の乾燥OEM開始

 

晨星興産株式会社アグリ事業部は、都城市高城町の自然豊かな場所に位置しており、その環境下で、さつまいもの葉、冬虫夏草、しいたけなどの栽培方法、原料成分の研究、商品開発を行っております。最近では、小ロットでの商品開発を宮崎県産の原料を中心にサポートさせていただいております。小ロットであれば、乾燥、充填、液濃縮、小包装、ティーパック、錠剤加工など様々な面でお役に立てれば幸いです。

 

 

お問合せ

2017/07/11